ドリームキャッチャー作り

ツアー詳細

Tour ID: Y006-W

ドリーム・キャッチャーは先住民族の伝統的な装飾品です。寝室に掛けられ良い夢だけを運び、悪夢から守ってくれるお守り。部屋にドリーム・キャッチャーを吊るして眠ると、良い夢は糸の隙間を通り過ぎ、下で眠っている人へ柔らかい羽根を伝って降りていきます。そして、悪い夢は網に絡みつき、朝陽の訪れとともに消えてしまうという言い伝えがあります。このレッスンでは、オーロラ観賞の時間を利用し、暖かい屋内で世界でひとつのドリームキャッチャーを作り上げます。お友達や恋人へのお土産にはもちろんのこと、世界にひとつしかない自分だけのオリジナル・ドリームキャッチャーは、極北の旅の素敵な思い出の品になること間違いありません。オーロラビレッジのツアーデスクにて日本語での丁寧な作り方の説明で、手先に自信のある方も、ない方も、すべての方にご参加いただけます。