カナダ入国手続きについて (オタワ・トロント・バンクーバー空港)

カナダ居住者だけでなく、外国から来られる旅客に対しても、空港での入国審査が機械化されることになりました。

これまで飛行機内で税関申告用紙に記入し事前準備をしていたと思いますが、今後その必要はなくなります! キオスクの機械で全て行います!

手順は軽く説明すると下記の通り↓
この新しい機械化入国システム、キオスクに対面し、パスポートのスキャンや顔写真撮影など手順に沿って進めます。 なんと選択言語の中に、日本語もあるとの事なので、日本からのお客様は、日本語を選択頂けます!
全ての打ち込みを完了後、レシートがプリントされますので、それを持って、係官に進みます。

現時点では(4月19日から25日まで)試験運用となりますが、予定では25日以降、正式に運用開始となるそうです。
この新しい機械化入国システムですが、今月から導入されるのは、オタワ、トロント、バンクーバーの3空港との事です。
ペーパードキュメントがなくなるので楽になりますね♪